レッドソックス2対4で最下位オリオールズに痛恨の逆転負け!エースのクリスセール初黒星!

レッドソックス
スポンサーリンク

【9月29日のレッドソックス対オリオールズ戦】レッドソックスはエースのクリス・セールが先発。オリオールズはジマーマンが先発。

1回裏、クリス・セールは三振、三振、サードゴロで三者凡退で打ち取り上々の立ち上がり。

2回表、1アウト後、6番シュワーバーがセンターにソロホームランを打ちレッドソックスが1点を先制。ナイスホームラン😊

その後も、クリス・セールは快調なピッチングで5回裏までゼロを並べていく。

6回表、先頭のレンフローが29号となるソロホームランを打ちレンフローが2対0。

6回裏、先頭のグティエレスがヒットで出塁。1アウト後、マウントキャッスルがレフトにツーランホームランを打ち2対2の同点!真ん中に入ってきたスライダーでしたが痛恨のホームラン😭😭😭

続く3番ヘイズにヒットを打たれたところでクリス・セールが降板。球数も85球なので仕方ないところでしょうか。ロブレスが登板しましたが、4番マンチニにはヒットを打たれ1アウト1・2塁。5番セベリーノのサードへの当たり・・・サードのデバースとボールとのタイミングが合わずボールはグラブの下を素通り・・・ヒットとなりオリオールズが3対2と逆転。う~む!

セベリーノの打球はデバースのグローブの下を抜けていく!

オリオールズは8回にも1点を取り、結局、レッドソックスは2対4で最下位のオリオールズに痛恨の逆転負け。クリス・セールに今季初黒星が付きました。レッドソックス打線はソロホームラン2本を含み3安打では仕方ないですが、この時期にしかもエースのクリス・セールでの負けは痛いですね。このままプレーオフに進出しても勝ちあがるだけのパワーがあるのでしょうか?厳しい雰囲気ですね。

                                   レッドシャープ

コメント