レッドソックス初回に先制タイムリーのボガーツがコロナ陽性で2回で交代!最終回は粘るも序盤の失点が響き5対8でレイズに敗れ3連敗!レッドソックスはコロナ感染者頻発で緊急事態!!!

レッドソックス
スポンサーリンク

9月1日、レッドソックス対レイズ戦。

1回表、2アウトから3番JDマルティネスがツーベースヒットで出塁し、4番ボガーツがライト前ヒットでレッドソックスが1点先制。ただ、ヒット直後、ボガーツがコロナウィルス陽性が判明したため2回の守備から交代で退く・・・レッドソックス緊急事態です😭

2回裏、レイズはアロサレーナが真ん中にスッと入ってきた変化球を叩きレフトスタンドにソロホームランを打ち同点。コースが甘い!

3回裏、四球、死球、センターフライ、四球で1アウト満塁のピンチ。3番フランコがライト前ヒットを打ち、返球が逸れるなど2点入り、レイズが勝ち越し!続く4番メドーズの打席時、まず暴投があり1点献上。さらにメドーズにライト前タイムリーで1点。7番ディアスにもタイムリーヒットを打たれ合計6点が入る。四球、死球、暴投どうしようもありませんね。

6回表、先頭のシュワバーがソロホームランを打ちレッドソックスが1点返す。ただ、6回裏、レイズも犠牲フライで1点追加しなかなか差が縮まらず・・・。

8回表、1アウト1・3塁からデバースのレフト前ヒットでレッドソックスが1点返し3対8。

さらに9回表、1アウトからアラウズが四球で出塁。レンフローがレフトにツーベースヒットでランナー2・3塁。今日ホームランを打っているシュワーバーがセンター前にクリーンヒットを打ち1点。さらにJDマルティネスがライト前ヒットでもう1点返しレッドソックスが5対8と3点差に迫る。レイズベンチはちょっと慌てるが・・・。

まだチャンスは続き1アウト1・3塁。ホームランが出れば同点の場面になりましたが、ショー三振。最後はデバースが空振り三振でゲームセット。レイズが8対5で勝ちました。レッドソックスとしては9回に反撃してあとホームランが出れば同点という場面まで意地を見せましたがゲーム内容としては完敗。しかもボガーツまでコロナ陽性で試合途中から脱落・・・ただですらチーム全体の調子がここ1ヵ月くらい落ち込んでいる最中にコロナ感染者頻発で緊急事態!!!しかも直近のレイズ戦は全く勝てない状況。プレーオフに行けるかどうかギリギリの局面になってきましたね。厳しいかな・・・

                                   レッドシャープ

コメント