レッドソックスのクリスセールがトミージョン手術後マイナーリーグで初のリハビリ登板!3回無失点5奪三振!

レッドソックス
スポンサーリンク

昨年の3月に左肘のトミージョン手術を受けたエースのクリス・セール投手が7月15日に、トミージョン手術後に初めて、マイナーリーグでリハビリ登板しました。マイナーリーグ相手とはいえ、3回無失点で5奪三振でした。6月30日には、本拠地フェンウェイパークで打撃練習で投げており、その時には、94~95マイル(151キロから53キロ)まで球速が出ていたそうなので、ここまでは順調に回復しているようです。私も打撃練習での投球を動画で見ましたが、想像以上に状態が上がってきている感じなので、良い意味で少しビックリしました。😊😊😊

レッドソックスとしては、2024年まで契約しているので、無理はさせない方針ですが、ここまで良い感じできているので、シーズン終盤やプレーオフでの切り札的存在になってくれるのではと・・・期待しています。ただ、チームは調子が良いですし、焦りは禁物で調整してください!ただ、ファンとしては期待◎しています。

                               レッドシャープ

コメント