レッドソックス7対4で競り勝つ!キケ先制の2ランホームラン!8回にはJDマルティネスとレンフロー2者連続ホームランでダメ押し!

レッドソックス
スポンサーリンク

レッドソックスは本日もブルージェイズ戦。

3回表、キケの14号となる先制ツーランホームランで2点先制。

4回表、デバースに24号となるソロホームランが出て3対1。

4回裏、ブルージェイズは、ゲレーロjrに32号となるソロホームランが出て1点返す。これでゲレーロjrと大谷選手とのホームランは2本差ですね。お父さんとは打つ時のイメージはちょっと違いますが・・・流石!!! 虎の子は虎ですね。

5回表には、チャベスにソロホームランが出て1点追加。

6回表、バスケスにセンター前タイムリーが出て、レッドソックスが5対1。

6回裏、ツーアウトランナーなしから、ゲレーロjrが四球で出塁。続くスプリンガーにホームランが出て2点入る。続く、ヘルナンデスにもソロホームランが出て5対4の1点差。

ただ、8回表、ツーアウトランナーなしから、JDマルティネスとレンフローの連続ソロホームランが出て突き放し、結局、レッドソックスが7対4で競り勝ちました。この回の2点は大きかったですね。JD流石です😊😊😊

レッドソックスは、明日から、ホームのフェンウェイパークにヤンキースを迎えての4連戦です。前のカードでは、1勝2敗と負け越しましたので、3勝1敗くらいでいければ最高ですね。

      レッドシャープ

コメント