レッドソックス20得点奪い大勝!!!対レイズ6連敗でストップ!先発イサン・イバルディは10勝到達!何とか踏ん張った!

レッドソックス
スポンサーリンク

レッドソックス対レイズの同カード2戦目。レッドソックスは昨日までレイズ戦6連敗なので、今日は負けられないゲームレッドソックスはイサン・イバルディが先発。レイズはジョシュ・フレミングが先発!

1回裏、先頭のキケがツーベースヒットで出塁。今日2番にはレンフローが入りましたが、レンフローがライト前にタイムリーヒットを打ちレッドソックスが1点を先制! レンフローはレッドソックスにきてバッティング上手くなってない?!ナイスバッティング!

続く、ボガーツがセンターオーバーのツーベースで2点目。J.D.マルティネスにもタイムリーヒットが出て初回に3点。

2回裏、ツーアウト2・3塁からレンフローが今度はレフトに鋭い当たりのツーベースヒットで2点追加。今日はレンフロー2番が当たり😊😊😊

4回裏も打線が繋がり5点追加し、レイズのフレミングをノックアウト!5回裏にha,J.D.マルティネス タイムリーヒットで1点追加。

さらに2アウト満塁からダルベックの打った何でもないライトフライをライトが取れず3点追加しこの回4点追加。

6回表、レイズのロウに26号ソロホームランが出て、レイズは1点返すも焼け石に水状態。

8回裏には、レイズは敗戦濃厚の為、キャッチャーのメヒアが登板。ボガーツの17号3ランなどで一挙6点を追加して合計、19安打で20得点!!!レイズも9回表に7点返すもののそれまで・・・。結局、試合はレッドソックスが20対8で大勝しました。昨日の負け方からすると、本日の大勝はイメージが湧かなかったですが、レッドソックスファンは一安心したゲームになりましたね。私もそのひとりです。😊😊😊これで対レイズ戦の連敗をが6でストップしました。良かった😊😊😊二試合続けて抑えのバーンズが打たれていましたし、8月に入っての悪い流れがこれで少し変われるか?ただ、9回に7点取って反撃されているのと今日20点も取りましたが、昔から大勝した次の試合はあまり点が取れないイメージがありますので、明日はどうなるか?明日も勝って同カードを勝ち越しした上で、今週末に登板予定のクリス・セールの復帰で良い流れにしていきたいところですね。

                                   レッドシャープ

コメント