レッドソックス16対2で圧勝!エースのクリスセールが復帰初登板で初勝利5回2失点8奪三振の好投!お帰りなさい待ってました!

レッドソックス
スポンサーリンク

本日のレッドソックス対オリオールズ戦。昨年3月にトミージョン手術を受けマイナーでリハビリ登板を続けていたエースのクリス・セールが復帰後初登板になりました。レッドソックスファン全員がお帰りを待っていました。😊😊😊

1回表、フェンウェイパークの観客からスタンディングオベーションを受けクリス・セールがマウンドへ・・・。

オリオールズの1番ヘイズに対し、初球は94マイルのストレート!三球目をショートフライに打ち取る。

2トレイ・マンシーニはスラーダーで空振り三振!復帰後初三振・・・。スローモーションで見るとメチャクチャ曲がっている・・・。凄い!!! バットとボールがこんなに離れている↓↓↓

1回を無難に立ち上がり0点。

1回裏、先頭のキケがヒットで出塁。2番バードゥーゴもヒットで1・2塁。ボガーツが四球で満塁の大チャンス。オリオールズ先発のロペスは制球が定まらず暴投で3塁から1人帰り、レッドソックスが1点先制。デバースにスリーランホームランが出てこの回合計で4点ゲット!😊😊😊ナイスホームラン!!!

2回裏、2アウトから打線が繋がり、 バードゥーゴ のタイムリーヒットで1点、ボガーツのツーベースでもう1点追加。

3回表、オリオールズは、1番ヘイズと2番 マンシーニ に連続ソロホームランが出て2点返す。まあランナーなしからですから・・・。

4回裏、デバースのタイムリーヒットで1点ゲット。

5回表、先頭のマーティンが3塁前にボテボテの当たりで内野安打で出塁。続くウィンズの当たりはライトヒット。ファーストランナーは3塁まで到達。レフトのレンフローが矢のような返球をしましたが・・・全然セーフのタイミング!あれっ・・・ランナーの足が勢い余り一瞬ベースから離れた・・・3塁デバースがパッとタッチ!ビデオ判定の結果アウト!超ラッキー!!!試合の流れとしては、ノーアウト1・3塁のピンチになるところが1アウト1塁になりましたし、クリス・セールが5回を投げ切れましたし大きなワンプレーでした😊確かに足が離れていますね↓↓↓

クリス・セールは5回表まで投げ、89球投げ被安打8、8奪三振2失点の好投。89球中ストライクは60球でした。ストレートは96マイル出ていましたし、スライダーは曲がりが大きく、チェンジアップもそこそこだったので復帰後初登板としては100点満点だったと思いますダルビッシュの例を見ても、トミージョン手術後には復帰してもなかなか元の状態に戻るのに時間がかかるケースが多いので、これほどまでの状態で復帰できたことは、レッドソックスにとっては今年1番の良いニュースでしょうね😊😊😊

5回裏は怒涛の攻撃。ダランのスリーベースで1点。ダルベックのツーランホームランで2点、ボガーツのヒットでさらに1点。J.D.マルティネス22となるスリーランホームランでダメ押し・・・この回だけで7点取り勝負あり。

その後もダルベックにこの日2本目となる14号ソロホームランやレンフローにも21号ソロホームランが出て、試合は16対2でレッドソックスが圧勝しました。クリス・セールの後、澤村投手も登板し6回を1安打無失点できっちり締めました。最速98マイル出ていました・・・日本の時よりスピード出ているし伸び伸びと投げている!本当に助かっています😊😊😊背番号19が相性合っているのかも・・・上原⇒澤村と日本人ピッチャーの印象が出てきましたね・・・😊😊😊本日は、17安打16得点・・・本当に良く打ちましたし、エースのクリス・セールの復帰戦を最高の形で勝ちましたね。よしよし😊😊😊😊😊これでプレーオフに向けて気分一新!頑張れレッドソックス😊😊😊😊😊

                                     レッドシャープ

コメント