レッドソックス8対5で快勝!シュワーバーが先頭打者ホームラン&勝ち越し打で3打点の活躍!レンフローのスリーランホームランも大きかった!

レッドソックス
スポンサーリンク

【9月4日、レッドソックス対インディアンス戦】レッドソックスはイオバルディが先発。インディアンスはクワントリルが先発。

1回裏、1番先頭のシュワーバーが真ん中高めの変化球をセンター方向に打ち先頭打者ホームラン・・・レッドソックスが1点先制。ナイスホームラン😊

2回裏、1アウトから、6番プラウェッキがインサイドのストレートをレフトにライナー性の打球を打ち・・・そのままスタンドイン・・・ソロホームランでレッドソックスが2対0。上手く打った😊

いつものホームラン後の儀式ですね↓↓↓

4回表、インディアンスは先頭のラミレスが2ボール1ストライクからの4球目・・・スッと真ん中に入ってきた変化球を32号となるソロホームランを打ちインディアンスが1点返す。失投ですが仕方ないですね。

4回裏、2アウトから、9番アラウズがライトスタンドにソロホームランを打ち、レッドソックスが3対1で2点リード。アラウズ・・・結構良いところで打ちますね😊

7回表、1アウトから7番ブラッドリーがヒットで出塁。8番のヘッジズが真ん中高めの97マイルのストレートを捉えレフトスタンドにツーランホームランを打ち3対3。インディアンス粘るな。

7回裏、先頭のショーが四球で出塁。9番アラウズはグリーンモンスター直撃のツーベースヒットを打ちランナー2・3塁のチャンス。1番シュワバーは97マイルのストレートを右中間にツーベースヒットを打ちレッドソックスが2点取り再びリード。シュワーバーのシュワーなバッティング😊

その後、2アウト1・2塁から、5番レンフローが2ストライク2ボールから外側の変化球をグリーンモンスター越えの26号スリーランホームランをこの回合計5点を取り、レッドソックスが8対3。レンフロー・・・ナイスホームラン😊😊😊

その後、インディアンスは8回に1点、9回に1点取るものの7回の大量失点が響き届かず。試合は結局、レッドソックスが8対5で勝利し3連勝となりました。7回に同点に追いつかれましたが先発のイオバルディが粘り強く投げてくれましたね。打線もシュワーバーが先頭打者ホームランと勝ち越し打で3打点と活躍してくれました。シュワーバーやっぱりイイね😊😊😊レンフローのダメ押しスリーランホームランも大きかったですね。明日、明後日のインディアンズ戦も何とか勝ち、次のカードのレイズ戦はホームのフェンウェイパークなので良い流れでいって欲しいところですね。

                                    レッドシャープ

コメント