レッドソックス7対12でレイズに完敗!クルーズ・ズニーノ・ルプローの三人に5ホームラン10安打11打点・・・打たれすぎ!

レッドソックス
スポンサーリンク

【9月8日のレッドソックス対レイズ戦】

2回表、レイズは1アウトから5番ルプローがツーベースヒットで出塁後、6番マーゴーもツーベースヒットを打ちレイズが1点先制。

7番ウェンドルがヒットで続き、8番ズニーノがライトにツーベースヒットを打ち2点追加し合計3点。

2回裏、レッドソックスは1アウト2・3塁。バスケスのセカンドゴロの間に1点返す。

3回表、1アウト2塁から、3番DHのクルーズがセンター方向にツーランホームランを放ちレイズが2点追加する。

4回表、ズニーノにソロホームランが出る。

5回表、グルーズに2打席連続となるソロホームランを打たれさらに1点献上。まじ・・(苦笑)

6回表、今度はズニーノにも2打席連続となるソロホームランを浴びる・・・。この時点でレイズが8対1ですがもはやワンサイドゲームのようなもの・・・(苦笑)

7回表にもルプローにスリーランホームランを打たれるなど4点が入り勝負あり。

回裏、レッドソックスもダルベックのツーランホームラン、サンタナのソロホームランで4点を返し意地を見せるが・・・

9回裏、ダルベックが2打席連続となるツーランホームランを打ったもの・・・

中盤までの大量失点があり、結局レイズが12対7でレッドソックスに完勝でしたね。クルーズ・ズニーノ・ルプローの三人に5ホームラン10安打11打点を挙げられましたが・・打たれ過ぎですね(苦笑)

レッドソックスの先発ロドリゲスも4回途中で6失点では・・・仕方ないですね。こんな感じではレッドソックスが何とかプレーオフに進出してもレイズの壁は破るのは難しいですね・・・トホホ。

                                  レッドシャープ

コメント