レッドソックス7対1で勝利!クリス・セールは4勝目!澤村投手も7回表の1イニングを無失点に抑え勝利に貢献!

レッドソックス
スポンサーリンク

【9月18日、レッドソックス対オリオールズ戦】レッドソックスはエースのクリス・セールがコロナ陽性からの復帰登板。調子はどうでしょうか?本日のユニフォームを見て超ビックリ・・・黄色のユニフォーム!今年4月の試合でも見たことがあるこのユニフォームはマサチューセッツ州の休日「ペイトリオッツ・デー」(4月第3月曜日)恒例のボストン・マラソンのゴールに使われる黄色と水色が基調となった特別ユニホームだったと記憶していますが・・・なぜこの時期に着たのでしょうか?!

クリス・セールの黄色いユニフォーム・・・あまりピンときませんね1

2回表、オリオールズは先頭の4番ヘイズがレフトにソロホームランを打ちオリオールズが1点先制!

2回裏、1アウト後、バスケスがツーベースヒットで2塁。バードゥーゴが内野安打でランナー1・2塁から、イグレシアスが2ストライクと追い込まれながら3球目の外角のボールをライトにツーベースヒットを打ちレッドソックスが1点を返す。イグ様・・・なかなか良い働きしていますね😊続くキケがセンターに犠牲フライを打ちレッドソックスが2対1とし勝ち越し。

4回裏、6番ダルベックがインサイドに入ってくる変化球を上手くレフトに運び23号となるソロホームランを打ちレッドソックスが3対1。

5回表、クリス・セールはこの回も無失点に抑えここで降板。今日は79球を投げ5回1失点。投球内容としてはまずまずでしたが、スライダーの曲がりはかなり大きかったですし、流石にエースですね😊

6回裏、2アウト3塁からJDマルティネスがライトにツーベースヒットを打ちさらに1点追加。ナイスバッティング(⌒∇⌒)

6回裏、ヒット、ヒット、アウト、四球で1アウト満塁。2番レンフローがセンターへのツーベースヒットを打ち3点を追加し勝負あり!

7回表には、澤村投手が登板しましたが、このイニングを無失点に抑えました。点差もありましたし今日は余裕がありましたね。

8回表には、バーンズが登板。ランナーを2人出すピンチがありましたが何とかゼロに抑えました。ただ、どうも調子があまり良いとは言えないようです。9回表には、ペレス投手が三者凡退に押さえ、試合はレッドソックスが7対1で勝利しました。クリス・セールは4勝負けなし!流石にエースですね😊

                                    レッドシャープ

コメント