レッドソックス7連勝!シュワーバーがホームラン2本4打点の大活躍!クリスセールは5連勝

レッドソックス
スポンサーリンク

【9月23日、レッドソックス対メッツ戦】レッドソックスはエースのクリス・セールが先発。メッツはウォーカーが先発。

1回表、クリス・セールの立ち上がりは、三振、三振、サードゴロの三者凡退。無難な立ち上がり。

1回裏、1アウト後、2番シュワーバーが2ストライク2ボールから外よりの96マイルのストレートをセンターにソロホームランを打ちレッドソックスが1点先制。ナイスホームラン😊

さらに、ボガーツが四球、デバースがライト前ヒットでランナー1・3塁から、JDマルティネスが内角の94マイルのボールを押っ付けてライト前ヒットで1点追加。JDナイスヒット😊

2回表、2アウト2塁から、7番マクニールに外よりの97マイルのストレートをレフトに上手く流されタイムリーツーベースを打たれメッツが1点返す。打ったバッターを褒めるべき!

2回裏、先頭の7番レンフローがツーベースヒットで出塁。その後、1アウト1・3塁から1番キケがレフトにツーベースヒットを打ち1点追加。続く、シュワーバーが4球目の外角高めのボールを上から叩くと・・・ライトスタンドに2打席連続となるスリーランホームラン!!!うわ~お~!スゴイね😊😊😊😊😊

3回裏、5番JDマルティネスがツーベースヒットを出塁し、6番バードゥーゴがライトにツーベースヒットを打ち1点追加。2アウト後、9番イグレシアスのライトへの打球をライトが捕り損ね落球し、イグレシアスが一生懸命に走りスリーベースヒット!しかも内野への返球が悪送球となりイグレシアスもホームに生還しこの回合計3点追加しレッドソックスが9対1と大量リードでほぼ勝負あり。

バードゥーゴがツーベースヒットで1点追加
↑イグレシアスがスリーベースヒット
↑イグレシアスが激走

クリス・セールは5回に2アウト後に3番リンドアにタイムリーヒットを打たれ1点を失ったものの5回を投げ切り交代。クリス・セールの投球内容は、球数89球2失点8奪三振できちんと試合を作りましたし、スライダーの曲がりは大きくさすがですね。👏👏👏

メッツも1点ずつちょこちょこ点を取るも3回までの大量失点が響き追いつかず・・・。試合は結局、レッドソックスが12対6で勝利となりこれで6連勝となりました。エースのクリス・セールは5勝負けなし・・・流石にエースですね。素晴らしい!!!明後日からホームのフェンウェイパークでヤンキースとの3連戦。ここでヤンキースをスイープしてプレーオフに一気にいければ最高ですね。

                                      レッドシャープ

コメント