大谷翔平5回4失点で勝利投手の権利を持ち降板するもエンジェルス逆転負け!押し出し同点!押し出し逆転!中継ぎ酷過ぎ・・・大谷投手の勝ち消失!

大谷翔平
スポンサーリンク

エンジェルス対オリオールズ戦。大谷選手は投手1番でリアル二刀流。

本日の大谷投手。少し身体が重い感じ。1回裏、先頭のムリンスが大谷投手の93マイルのストレートを捉えいきなり先頭打者ホームランを打たれる。

4番サンタンダーにはこれも93マイルのストレートをライトスタンドにソロホームランを打たれ1回表に合計2失点。

2回表、ノーアウト2・3塁からマーシュ内角の変化球を上手く打ちライト前ヒットで2人が帰り同点。ナイスタイムリー!

4回表、先頭のウォルシュが久しぶりとなるソロホームランでエンジェルスが1点勝ち越し。さらにランナー1・2塁から、 マーシュにメジャー初となるスリーランホームランが飛び出しエンジェルスが6対2。上手く流し打ってますね。レギュラー取れるかな・・・。

4回裏、先頭の4番サンタンダーがヒットで出塁後、5番スチュワートにはレフトに流されツーランホームランを打たれる。大谷投手は打たれた3本のホームランが全てストレート!!!ただ、大谷投手は5回を投げ切り降板。3本のホームランは打たれたものの4失点でまとめましたし、スライダーやカーブはかなり切れていました。ただ、省エネ投法というか身体と相談しながら投げている感じなのでストレートも全て全力ではないのだと思います。とりあえず5回時点では、大谷投手に勝ちの権利が残った状態。球数は84球ですがかなり暑かったですし、明日の試合もDHで出場が考えられますのでここでの降板は納得です。ただ、打者大谷選手は4打数ノーヒット3三振であり、打つ方は少し振りが鈍い感じなので疲労が少し溜まっているのでは・・・。少し心配です。

試合は、7回裏にオリオールズが1点返した後、8回には、満塁のピンチから押し出しで同点。ひとり三振後、また押し出しで勝ち越しされる・・・。エンジェルスの中継ぎボロボロでこの回5点取られ、大谷投手の勝ちまで消滅。結局、オリオールズが10対6で逆転勝利となりました。押し出し押し出しでは勝負にならないですね。日本のプロ野球の二軍にいる投手の方がマシかも・・・(苦笑)少し大谷選手の疲労感が心配ですね。明日の試合は欠場しても良いのでは。

                                   レッドシャープ

コメント