大谷翔平8勝目&メジャー40本1番乗り!大谷選手自ら貴重な追加点!大谷さんの存在そのものがすでに伝説だ!

大谷翔平
スポンサーリンク

8月19日、エンジェルスの大谷選手は、1番投手でリアル二刀流の登板。👏👏👏

1回表、1番大谷選手は三振したものの、3番ゴスリンがヒットで出塁した後、本日4番のアプトンにツーランホームランが出てエンジェルスが2点先制。ナイスタイムリー!元タイガースなのでこの球場が合うのかな・・・。

1回裏、大谷投手は1アウトから、スクープとカブレラに連続ヒットを打たれ1アウト1・2塁のピンチ。4番カンデラリオはライトフライで2アウト。あれ・・・セカンドランナーが飛び出している。ライトのアデルが素早くショートのイグレシアスに投球⇒イグレシアスが上手くタッチしアウト!ナイスプレーでしたね。(⌒∇⌒) 確かに一瞬タッチの方が早い↓↓↓

その後、2回から4回までは双方ゼロ行進。5回裏、1アウトからW・カストロが大谷投手が投げた変化球・・・カーブだと思いますが上手く打ちソロホームランを打ち2対1の1点差となる。

8回表、先頭バッターの大谷選手は、1ストライトからの二球目・・・89マイルのスライダーをあっというまにライトスタンドに運ぶ・・・今期メジャー1番乗りとなる40号ホームランを打った!!!大谷さんみずから貴重な追加点を叩き出す・・・。当たり前ですがこんなこと大谷さんだけしか出来ない世界!!!しかも日本人では40本ホームランは今まで誰もいない世界・・・。もう言葉が出ません😊😊😊😊😊

中盤以降は大谷投手のストレートの球速が一段と上がり最速は98マイルまでアップ・・・。メジャー自己最長の8回を投げ、6安打8奪三振1失点の好投。何だか投げるたびに制球含めて安定してきている感じ・・・。

9回裏は、イグレシアスが三者凡退で締め、エンジェルスが3対1で勝利しました。大谷投手は8勝目をゲット&40号のホームランを打ちまさにリアル二刀流の大活躍でしたね。本日までの打撃成績を改めて見ると・・・安打数120の内、ホームランが40本、二塁打が25本、三塁打5本、ヒットが40本。ホームランとヒットが同じ数。安打数からホームラン率は36%であり安打数からみた長打率は63%・・・分かりやすく言うと、3本に1本はホームラン、3本に2本は長打を打っている感じ・・・メチャクチャ凄いこと。おまけに盗塁18個。もはや前例のない唯一無二の存在ですね。もはや大谷選手を観ている人々(私を含めてですが)はメジャーリーグの前例のない選手の歴史を生で観ていることになります。メジャーリーグファンやメジャーリーグでプレイする全ての選手をも魅了する・・・本物のスーパースターになりましたね😊😊😊😊😊後は、大谷選手が1年でも長く怪我をしないで二刀流で活躍して頂くこととを願うのみですね。大谷さん今日もお疲れ様でした。明日は休ませて下さい。お願いします!!!

                                 レッドシャープ

コメント