エンジェルス19安打14得点全員安打の猛攻で快勝!オリオールズは泥沼の19連敗!大谷選手は4打数1安打

大谷翔平
スポンサーリンク

エンジェルスはオリオールズ戦。大谷選手は1番DHで先発出場。

1回裏、オリオールズがマウントキャッスルにソロホームランが出て1点先制。

2回表、エンジェルスは猛攻。1アウト後、イグレシアスが振り逃げで1塁に出塁後、スタッシーがヒット。マーシュのタイムリーヒットで1点取り同点。アデルはセンターオーバーのツーベースヒットで2点勝ち越し。レガレスにツーランホームランが出てこの回5点。

エンジェルスはその後も3回3点、4回5点を追加し4回終了時点で13対2で大量リード。5回以降、オリオールズも反撃するも届かず、試合はエンジェルスが14対8で勝利しました。エンジェルスは先発全員安安打!最後にヒットを打ったのが8回表の大谷選手でしたね。本日の大谷選手は4打数1安打2四球2回表の第二打席はレフトフライでしたが当たりは悪くなく少し角度が付き過ぎましたがもう少し角度が良ければホームランになっていたかもしれませんね。

コメント