大谷翔平43号スリーランホームランを打ちチームの勝利に貢献!エンジェルスは連勝となり勝率5割復帰!

大谷翔平
スポンサーリンク

【9月5日、エンジェルス対レンジャース戦】大谷選手は2番DHで先発出場。

1回裏、大谷選手の第一打席はレフトフライ。

3回裏、8番レガレスがレフトにソロホームランを打ち、エンジェルスが1点先制。

4回裏、大谷選手の第二打席は、ファーストゴロでアウト。

6回裏、先頭のレンヒフォが四球で出塁。フレッチャーがエラーで出塁しランナー1・2塁で大谷選手の第三打席。甘く入った変化球を第43号となるスリーランホームランを打ちエンジェルスが3点追加し4対0と4点リードとなる。大谷選手・・・打った瞬間分かる当たりでしたね。昨日、投手で登板しており、疲れているはずなのですが・・・本当に凄すぎ😊

8回裏、大谷選手の第四打席。内角の95マイル・・・結構厳しいコースでしたが上手くライト前にはじき返しヒットで出塁。

すかさず2塁に盗塁を敢行・・・タイミングはセーフでしたが、ベースに足を付けた後に勢い余って一瞬足が離れてしまいアウト。もったいなかったですね。

確かに足が離れていますね・・・仕方ないですね(苦笑)↑

試合は、レンジャースが9回に1点を取ったもののエンジェルスが4対1で勝利しました。大谷さんのスリーランホームランで勝ったようなものですね。あと7本打てば大台の50本ですね・・・イケる感じですね。

                                  レッドシャープ

コメント