大谷翔平5勝目!リアル三刀流~投げる打つ走る~異次元の世界へ

大谷翔平
スポンサーリンク

大谷翔平投手がリアル二刀流で先発&2番で先発出場。

1回裏、ランナー2塁で大谷翔平の第一打席。センター前にタイムリーヒットが出てエンジェルスが1点先制。

3番アプトンがライナーでアウトとなり、1アウト1塁の場面・・・大谷選手が走る…盗塁成功!!!今季14個目ですが・・・えっえっ!? 今日先発だよね?!先発投手が1回に自ら盗塁するなんてシーンは生まれて初めて見ました(*_*)(*_*) 先発投手が盗塁ですか・・・信じられない?!まさにリアル三刀流ですね😊😊😊😊😊

続くウォルシュにライト前タイムリーが出て、エンジェルスが2点先行。大谷選手の盗塁が効きましたね

大谷投手はストレートも変化球もなかなか・・・制球もまとまっている感じであり4回まで0に抑える。5回表、ロッキーズの9番ヌネスに甘いスラーダーをライトスタンドにホームランを打たれロッキーズが1点返す。

大谷投手は、7回表まで投げ、5奪三振で無四球、被安打はホームラン含め5安打1失点の好投。最後のバッターには、100マイルの速球で三振に仕留めました。凄すぎ😊😊😊

7回裏、イートンがヒットで出塁した後、メイフィールドがレフトに低い弾道でツーランホームランを打ち、エンジェルスが4対1。このホームランは大きかったですね。試合は、8回表裏に双方に点が入るものの、ロッキーズの反撃及ばす、結局、エンジェルスが6対2で勝利しました。大谷選手は走攻守の三刀流の異次元の活躍で5勝目をゲットしました。エンジェルスとしては、落とせない試合を着実にものにしていく為には、もう少し信頼できるセットアッパーをトレードで獲得しないと厳しいのでは・・・。

                                 レッドシャープ

コメント