大谷翔平4打数1安打も6回表には盗塁死!エンジェルスは2日連続完封負け!

大谷翔平
スポンサーリンク

本日の大谷選手は4打数1安打。第一打席は空振り三振。4回裏の打席は、当たりは良かったもののセカンドゴロ。6回裏には詰まりながらセンタ前ヒットを打った後、2塁に盗塁を仕掛けましたが・・・盗塁失敗。タイミングは微妙でしたら、仕方ないですね。8回裏の最終打席は内野ゴロで終了。まあ、こうゆう日もありますよね。

試合は、アスレチックがクリス・バジット、エンジェルスはサンドバルが先発し、3回まではお互いに0行進。4回表には、2アウト満塁から押し出し四球でアスレチックが1点先制し、8回表には、チャプマンのソロホームランが出て、結局、アスレチックが2対0で勝ち。エンジェルスは、7安打で完封負けであり2連続完封負けとなりました。

トレードについては、エンジェルスは、先発のヒーニー投手をヤンキースへ放出。救援投手のワトソンはジャイアンツに移籍しマイナーの選手を中心に5人の投手を獲得となっており、今シーズンのエンジェルスは売り手になりましたね。まあ、今の5割前後の戦い方からすると、来シーズンを見据えていく方向性は仕方ないと思いますが・・・マイナーの組織が人材豊富ではないでしょうからしょうがないですね。それにしてもドラフトでは全員投手。今回のトレードでも全員投手・・・ここまで徹底しているのは良いのでは・・・あまりにも投手が酷過ぎますからね・・・。一日でも早く化けて大谷さんを助けてあげて下さいね。

                                  レッドシャープ

コメント