【共働き子育て世帯】夕食をラクにする方法!

共働き・家事・子育て
スポンサーリンク
<span class="fz-20px"><span class="fz-18px">奥様</span></span>
奥様

共働きをしていると、仕事も家事も超大変!

特に平日の夕食作りが超疲れるわ・・・。

もう少し夕食の準備をラクにする方法ないかしら?

こんな風に思われている共働き子育世帯の方も多いのではないでしょうか?

ただ、『料理』は家事の中で1番疲れる分野ですし、完璧にしようとするとキリがありませんよね。

じっくり作る時間がない! 手間がかかる料理は難しい!

ただ、出来るだけ手作りの料理を作りたい&食べたい!

共働き子育世帯の夕食をラクにする方法について考えてみたいと思います。

夕食をラクにする『必須条件』

週末(土曜日・日曜日)に1週間分の食材をまとめて買

ネットスーパーなどで食料品をまとめて注文する

ネットスーパーを注文すると買い物する時間と持って帰る時間が省けますので効率的です😊しかもお米や調味料、牛乳などの必需品などは持って帰ると重いので本当に助かります。子供がいる家庭では、オムツとかも頼めますので便利ですよね。

我が家では、毎週ネットスーパーを頼んでいるので、本当にネットスーパーがないと困ります(苦笑)

↑イメージ図です!ネットスーパーで食料品をまとめ買い😊

もちろん、自家用車があれば1週間分の食料の買い出ししても良いですよね。

1週間分の大体のメニューを決める!

仕事の予定を加味し無理のないメニューにする

ボードに書いて『見える化』する

↑ある週の我が家のメニュー表です😊

夕食をラクにする具体的方法

週末にオカズを作り置きをする

平日は帰宅後、ゆっくり食事作りする時間がありません。出来る限り週末に作り置きすると平日ラクになります。

・自動調理器を活用する

自動調理器を使えば、食材を切って食材と調味料を入れスイッチを入れれば美味しい調理を自動的に作ってくれます。我が家では、シャープのヘルシオが大活躍しています。時間と労力をカット出来ます。

ヘルシオでは、煮物からお魚料理(さばのみそ煮・ぶり大根・いわし煮)、八宝菜、肉じゃが、カレー、シチュー、おでん、きんぴらごぼうなど、かなりのメニューが作れます。自動調理器は、まさに本当に役立つ家事のクリーンアップですね。

↑我が家で大活躍のシャープのヘルシオです😊

(例)ヘルシオで作ったイワシ煮です。とても柔らかく骨まで食べれます。

・電子レンジを活用する

電子レンジを上手く使うと料理の幅が広がりますし、料理時間の『時短』になります。

お肉や魚をオーブンで焼いたり、肉じゃがや野菜炒め、ひじきの煮物など、メインのオカズから副菜まで、電子レンジを有効的に使うと、かなりの種類の料理が作れます。

↑電子レンジで作ったカボチャ煮です😊

我が家では、自動調理器のヘルシオと電子レンジを併用して同時に作り置きオカズを作ることもしばしばです!

・同じ食材で多めに作る&二つのメニューを作る!

例えば、ひき肉を大量に買っておけばひき肉を二つに分けてメインのメニューが二つできますよね😊

(例)ハンバーグとピーマンの肉詰め

↑ハンバーグ
↑ピーマンの肉詰め

・野菜を湯がく

ブロッコリーや小松菜、ほうれん草などを湯がいておけばそれだけでも副菜の一品になります。  

タッパに入れておくと4~5日は大丈夫

小松菜やほうれん草は、食べる分だけお皿に取ってかつお節と醤油をかければ1品になります

一工夫

(例)炊飯器でお米を炊く時に、野菜や卵を入れてオカズの材料にする!

野菜→温野菜になりそのまま食べられます! 

卵→ゆで卵になります!

炊飯器でジャガイモと卵を入れて炊く⇒炊けた後、ジャガイモとゆで卵にマヨネーズや塩コショウなど味付けすればあっというまに『ポテトサラダ』が完成します↓↓

【時短料理】炊飯器を利用すれば超簡単に出来るポテトサラダ!じゃがいもはホクホクで味もグッド!
【時短料理】炊飯器を利用すれば超簡単に出来るポテトサラダ!じゃがいもはホクホクで味もグッド!炊飯器で炊くとじゃがいもがホクホク出来ます!炊飯器が炊くまでに他の食材の準備をしておけば、炊飯器が炊き上がった後は、あっという間に完成!超簡単で美味しく出来ます!

冷凍食品を活用する

近頃、冷凍食品の冷凍技術がスゴイ進化しています。実際に、冷凍食品を食べると一昔前と比べてもかなり美味しくなっていますよね。

冷凍餃子ならフライパンで焼くだけ😊

冷凍唐揚げなら、電子レンジで温めればOK!

↑ニチレイのから揚げ美味しいですよね😊

料理の素を使う

スーパー等では、いろんな『料理の素』が売っています。麻婆豆腐、キャベツ炒め、酢豚、豚バラ、肉豆腐、回鍋肉、八宝菜、青椒肉絲など・・・。

食材と料理の素があれば、あとはフライパンで炒めるだけで完成!特に中華系のメニューであればお肉+野菜が食べられるので本当に助かります!

↑豚肉と野菜があればフライパンで炒めて完成😊

総菜を買ってくる

【週末】

パックの総菜を買っておく!

西友・イオン・イトーヨーカ堂・まいばすけっと・肉のハナマサ、業務スーパー地元のスーパーなどいろんなところでパックの総菜が売っています。

パック総菜は小さいパックから大きいパックまで大きさがいろいろあります。小さいパックの総菜であれば、今やコンビニエンスストアなどでも売っています。特に大きいパックの総菜を買っておくと本当に助かります。しかも賞味期限が結構長いので買える時にまとめて買っておくと便利だと思います。

我が家では、業務スーパーや肉のハナマサの大きいパックの総菜を時々買っています。ビックサイズは500g~1kgのものもあります。ポテトサラダ、切り干し大根、マカロニサラダ、ひじきの煮物などがありますが、ビックサイズであれば量が多いので夕食も複数回に分食べられます。朝食時に食べたりもできますから便利ですよね。

肉のハナマサの『ポテトサラダ(500g)』😊
↑肉のハナマサの『ひじき煮(500g)😊

【平日】

会社が終わり総菜を買って帰る。ご飯だけ炊いておけばイイですからね(⌒∇⌒)😊

→時には、『料理を作らないデー』を作るとラクですよね!

↑いろいろな総菜が売っていますからね😊

『浅漬けの素』で浅漬けを作る

特に平日は、手の込んだ料理が作れませんし、うっかりしていると食事のバランスが偏り、野菜不足になりがちです。そうした時に、『浅漬けの素』があれば、野菜を切ってジッパーに入れて冷蔵庫にしばらく入れれば、浅漬けが完成します。ちなみに、エバラの浅漬けの素の場合、説明分を見ると、30分も漬ければ出来ると書いてあります!早い!!!

↑エバラの浅漬けの素は30分で完成です😊zi

ジッパーに浅漬けした野菜を一口サイズに切ってよく混ぜてから冷蔵室に入れるとOK!

朝、出かける前に作ったり、家に帰宅したらすぐに作っておけば、夕食には『浅漬け』が食べられますね。

⑥インスタントの味噌汁を活用する

ご飯🍚と味噌汁は料理には欠かせませんが、毎日作ったりするのはめんどくさい時もありますし、今日は味噌汁が無くてもイイかなと思う日もあると思います。そうした時に、インスタントの味噌汁にすれば、飲みたい人だけ味噌汁を飲めば良いですし、お湯を入れれば飲めますのでラクですよね。毎日、食事をしますので、たまにはラクしても罰当たりませんよね。

①~⑥までの工夫で夕食の準備がかなり効率的に進められると思います。

外食する(食べて帰る)

今は、比較的安い定食屋などもありますよね。週も半ば過ぎる頃には、疲れも溜まってきますので、たまには、食べて帰るという日があっても良いですよね。料理を作らなくて良いですし、食後の片付けもしなくて良いのでたまには『食事作らないデー』があっても良いと思います。

外食すると気分転換にもなります😊

一汁一菜的な考え方を応用!

一汁一菜とは、主食(白米・玄米・雑穀米)に汁物(味噌汁等)一品と菜(おかず、総菜)一品を添えた日本における献立構成の1つです。

一昔前の一汁一菜のイメージはご飯・味噌汁・漬物みたいな食事

↑一昔前の一汁一菜イメージ(ご飯・味噌汁・漬物など)

確かに、食事のメニューの基本は、ご飯、味噌汁、メインのおかずなので、主食・汁物・菜が充実していたら、副菜が2~3個もない日があっても良いと思います。

ただ、共働きで特に子育てしていると、これから成長していく子供の身体作りという栄養面を考慮すると、一昔前の一汁一菜のイメージ(ご飯・味噌汁・漬物)みたいな食事では、肉や魚が不足します。肉系か魚系のメインのオカズが必須ですよね。

したがって我が家では、時々、ご飯汁物(味噌汁・野菜スープ等)+メインのオカズ(肉系か魚系)という形で料理を出しています。その時には、味噌汁は野菜たっぷりにすると栄養バランスも取れますよね😊オカズの数が少ない方が食事の準備の負担も減りますからね!

↑一汁一菜のイメージ(ご飯・味噌汁・メインなおかず等)

まとめ

仕事と家事を両立しなければならない共働きの家庭で、夕飯を作ることは本当に大変です。毎日のことですし、週の半ば以降になると仕事・家事・育児で疲れ果ててしまいます。たまには、総菜を買って帰ったり、定食屋さんで食べて帰ったり、手を抜くことも大切だと思います。

また、平日、会社での仕事が終わり、自宅に帰宅後、一から夕食の準備をする時間が十分ではないケースが多いと思いますし、私の家でも帰宅後、夕食の準備をゆっくりする時間がほとんどありません。したがって、週末の準備(作り置きオカズや総菜、冷凍食品など)が非常に大事だと痛感していますし、今でも週末の日曜日には作り置きオカズを作るのが日課になっています。

↑実際にある週末に作った『作り置きオカズ』

また、食品宅配をする会社を利用するのもありだと思います。

オイシックス・ラ・大地株式会社『サービス献立キット』は、献立に必要な食材を定期的に宅配してくれるサービスです。我が家でも子供が保育園児で小さい時には、この定期宅配サービスを利用していました。メニューもよく考えられていますし、作り方の案内も書いてあり、短時間で料理が出来ますので、作りたてが食べられますのでかなり重宝しました。

ご興味ある方は見てみて下さい

また、夕食食材の宅配で有名なヨシケイが提供しているのが、『冷凍弁当』です。すでに調理済のおかずが届けられ、レンジで4分チンすれば食べられます。ご家庭の事情によっては、こうゆうサービスを利用するのもイイかもしれませんね。

ご興味ある方は見てみて下さい

共働き世帯の各ご家庭の事情は様々だと思いますが、無理なく、美味しい夕食を取れるように創意工夫して、できることからやってみましょう。少しでも参考になれば嬉しいです。

                              レッドシャープ

【共働き子育て世帯】家事をマネジメントするもぜひ参照下さい↓

【共働き子育て世帯】家事をマネージメントする!~家事の効率化&管理経営する~
【共働き子育て世帯】家事をマネージメントする!~家事の効率化&管理経営する~家事と言っても掃除・洗濯・買い物・食事作りや片付け等かなりの労力と時間がかかります。『家事も仕事』と捉え家事を上手くマネージメント出来れば、家事の効率化が進みます!

応援お願いします

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ
にほんブログ村

コメント