【時短料理】10分で出来るヘルシーなカボチャ煮~忙しい貴方の料理の一品に~

食べ物・時短料理
スポンサーリンク

【共働きパパの時短料理】スーパーに行くと必ずと言っていいほど売っているのばカボチャだと思いますが、カボチャには、ビタミンAビタミンCビタミンEなどの成分が入っていますので免疫力アップ抗酸化作用による老化防止肌の健康を守る・・・その他にもむくみ便秘の改善効果などもあると言われていますので、我が家では定期的に食べる食材です。よく作るのが『ヘルシーなカボチャ煮』です。電子レレンジを使えば10分で出来ますのでご紹介します。

【用意するもの】

☆カボチャ(好きなだけ:今回は300gにしました)

①カボチャの種を取る。

②カボチャを一口サイズに切ります。時間があれば、角は切るようにします。

↑こんな感じです

②耐熱皿にカボチャを入れる。調味料はだし汁を大さじ3、しょうゆ小さじ3、みりん小さじ3を入れててよく混ぜる。クッキングシートなどでおとしぶたをし、ラップをする。電子レンジで500Wで6分30秒くらい加熱後、完成です。※カボチャの量100ℊに対し、だし汁大さじ1、しょうゆ小さじ1、みりん小さじ1の分量の調味料にしています。

通常では、カボチャ煮の場合、砂糖などを入れるケースが多いと思いますし、砂糖を入れて甘い感じのカボチャ煮にするケースもありますが、この作り方では砂糖は入れていませんが、食べた時には、カボチャ本来の甘さは感じられますのでよりヘルシーに食べられますので、特にうちの妻には好評です。パパっと手際よく作れば10分で出来ますので、ぜひ一度お試し下さい。

                               レッドシャープ

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
にほんブログ村

                         

                                 

コメント