【時短料理】プライパンを使って30分焼けば出来るスペアリブ!

食べ物・時短料理
スポンサーリンク

私がスーパーで買い物をしていると、お肉コーナーを通った時に、時々無性に食べたくなるのがスペアリブです。ただ、スーパーなどでもスペアリブはあまり見かけませんですよね。普通に作るとかなり時間と労力が費やされ、圧力鍋などを使うと後片付けも面倒ですよね。しかし、自宅でたまにはスペアリブを食べたいとおもっていらっしゃる方も多いと思います。圧力鍋がないと簡単に作れない印象がありますが、創意工夫すればフライパンだけで比較的短時間で作ることも出来ます。

今回は下準備をした後、プライパンを使って30分焼けば出来るスペアリブをご紹介したいと思います。

↑スペアリブのイメージ図です!

【用意するもの】

☆豚肉肩スペアリブ(500g~600g)今回は560gのお肉を使いました!

☆ニンニク1片(すりおろしのニンニクでもOKです)

☆しょうが(すりおろし)少々

☆醤油大さじ3

☆はちみつ大さじ3

☆砂糖大さじ1

☆水200cc

↑主人公の豚肉肩スペアリブです😊

①豚肉肩スペアリブをジップロックなどの袋かボウルに入れる。お水以外の材料も入れ軽く漬け込み10分間放置する。

↑今回はジップロックに入れました
↑軽く揉みます

②プライパンに油を入れ中火で熱し、下味を漬けたスペアリブを入れ表と裏に焼き色をつけながら約10分焼く。 ※スペアリブをつけておいたタレは後で使うので捨てません!

↑焼き色を付けながら中火で焼きます!

③スペアリブをつけておいたタレと水200ccを入れ中火やや弱めで約15分~20分煮詰める。時々、表裏をひっくり返す。また、汁を味見して甘味が足りないと感じたら砂糖を少々入れ、味そのものが足りないと感じたら醤油を少々入れ味を調えて下さい。

完成しました😊😊😊 ※この時、スペアリブを包丁やフォークで切ってみてお肉の赤身が残っていた場合には、慌てず電子レンジで2~3分くらいの加熱でOKです!

お皿に乗せます。

立派なメインのおかずになりますね。

スペアリブを真ん中で切って小皿に乗せて見ます。

お肉がプニュプニュして柔らかくなっている感じです(⌒∇⌒)

外はこんがりして香ばしいですが、食べるとお肉が柔らかくてとてもジューシーです。お肉も脂身もかなり美味しいです。今回は骨付きのスペアリブを使って料理しましたので、やはり骨付きの方が肉の旨味も濃いので美味しさがアップしますね。

我が家では、以前よりも簡単にスペアリブが作れるようになったので、スペアリブを作る回数は増えました。平日はなかなか忙しいですが、休日に少し時間が余裕があり美味しいお肉と美味しいお酒で夕食を楽しみたい時には最高のメニューだと思います。ぜひ1度、ご自宅でスペアリブを作ってみてはいかがでしょうか。

スペアリブの作り方は、圧力鍋を使ったり電子レンジのオーブンを使ったものなどいろいろありますので、また、いろんな作り方も試していきたいと思います。

                           レッドシャープ

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
にほんブログ村

コメント