【時短料理】10分で出来るタコときゅうりの酢の物~ 忙しい貴方の料理の一品に~

食べ物・時短料理
スポンサーリンク

私はタコが大好きなので、時々無性に食べたくなるのが『タコをきゅうりの酢の物』です。お酢には胃や腸の動きを活発にし便通の改善効果もありますので、健康の面からも日頃から摂取していきたい調味料だと思います。 今回は『タコときゅうりの酢の物』をご紹介したいと思います。

【用意するもの】

☆蒸しタコ(1パック=今回は145gの量を使用)

☆きゅうり1本

☆乾燥わかめ(5g~10g)

①きゅうりをスライサーで薄切りにし、塩少々を加え揉み込み10分そのまま置く。

スライサーできゅうりの細切り後の状態

②乾燥わかめ水で戻す。時間は5分程度。

③タコを一口大に切る。

きゅうりを置いている間に②と③をやっておく。

④きゅうり10分置いた後、手できゅうりを絞り、わかめ、タコをボウル入れる。調味料は、お酢を大さじ2と1/2、砂糖を大さじ2、しょうゆを大さじ1/2くらいを計量カップに入れて砂糖が溶けるまでよく混ぜた後、ボウルに入れ味を調えて完成。最後冷蔵庫で10分から20分くらい入れておけばOKです。

調味料については、タコやきゅうりの量により増減しますので、少し少なめに入れておいて、最後に味を調整して下さい。

基本的にはきゅうりをスライサーで薄切りにした後、10分待っている間に乾燥わかめを戻しタコを切り、調味料を計量カップにいれ混ぜておけば、10分後、きゅうりを絞ったら全ての材料を入れれば完成なので他の食事の用意をしながらでも簡単に出来ます。また、お酢もヘルシーなので夏の副菜としては最高です。ぜひ作ってみて下さい。

                              レッドシャープ

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
にほんブログ村

                                 

コメント