クリス・セールが半年で3回目の骨折!エースが離脱となり今シーズンアウト!残りの試合はレッドソックスの意地と底力を見せて欲しい!

レッドソックス
スポンサーリンク

故障者リストに入っていたレッドソックスのエースであるクリス・セール投手が8月6日に、投球練習後、昼食をとるために自転車に乗っていたところ、坂道で転倒となり病院で診察を受けたところ、右手首骨折が判明となり手術を実施。レッドソックスからは、今シーズンの欠場が発表されました。レッドソックスファンである私は、自転車で転んで骨折の報道に言葉を失ってしまいました(T_T)

↑FOX Sports MLBから引用

7月12日のレッドソックス対レイズ戦で5回無失点の好投となり、2022年のシーズンがスタートしたクリス・セールでしたが、7月17日、ヤンキースタジアムで行われたレッドソックス対ヤンキース戦では、初回にヤンキースのアーロン・ヒックスの鋭いピッチャーライナーが左手小指を直撃し左手小指を骨折となり復帰を目指していただけに痛すぎる骨折となってしまいました😭😭😭

7月17日のヤンキース戦でのピッチャーライナーが直撃した場面です

契約延長後は故障続きのクリス・セール

2016年のシーズンオフにホワイトソックスからレッドソックスにトレードとなり、2017年には17勝8敗、2018年には12勝4敗の成績を記録しワールドシリーズにも貢献したエースのクリス・セール。

ただ、2019年3月に5年総額1億4,500万ドルの契約延長後、2019年は6勝11敗で防御率4.40と不安定な成績となった上に左肘の炎症で故障者リスト入りとなり、結局、2020年は左肘のトミージョン手術を受けシーズン全休。

昨年の2021年は、8月17日のオリオールズ戦で復帰後は9試合に登板し5勝1敗で防御率3.16を記録しレッドソックスのプレーオフ出場にも貢献しました。

そして、フルシーズンの活躍が期待されていた2022年シーズンでしたが、3月のスプリングトレーニング中には、右肋骨の疲労骨折が判明しようやく7月12日に復帰したものの、7月17日のヤンキース戦では左手小指を骨折するなど災難続きでしたが、今回の骨折で半年で3回目の骨折・・・しかも今回は自転車での転倒での右手首骨折とは・・・トホホ😭😭😭

来年、再来年と大車輪の大活躍してもらわないと困りますよね・・・。何と言ってもレッドソックスの大エースですからね!このままだとガラスのエースになっちゃいますから・・・。

↓レッドソックスの公式Twitterからのクリス・セールの怪我の悲しいお知らせ

レッドソックスファンの反応・GMのコメント

レッドソックスファンの公式Twitterにはレッドソックスファンからの様々なツイートが寄せられているそうです。

2018年度以降を最後に本当のクリス・セールを見れていない!

MLBの中で1番運のない選手だ!

不運の当たりくじを引いたのか?

牛乳を飲むんだね!

カルシウム不足か? ←これは私がツイートしました(苦笑)

今回のクリス・セールの3回目の骨折後、レッドソックスのブライアン・オハロハンGMは、「クリス・セールのヴ―ドゥー人形を持っている人間を探し出さないと」と自虐的に語ったそうですが・・・。2022年7月末のトレード期間中のトレード戦線では、売り手なのか買い手なのかはっきりせず、結果的に正捕手のバスケスをアストロズにトレードに出す全く意味不明なレッドソックスファンからすると???のトレード戦線でした。GMをトレードして欲しいとレッドソックスファンから言われないようにシーズン終了後の編成もちゃんとして欲しいですね。

↓レッドソックスの公式Twitterから・・・バスケスありがとう😊(^▽^)/

現在のレッドソックス

8月10日時点でレッドソックスは111試合が終了して54勝57敗の借金3で地区最下位と全く波に乗れません。クリス・セールがシーズン終了してしまいましたし、先発投手の駒が揃わないですし、中継ぎ陣もシュライバーや怪我から復帰したウィットロックくらいしか信頼できる投手がいません。抑えのタナー・ホウクも登録メンバーからちょっと外れているようですし・・・。プレーオフの可能性は残っていますが、チームとしては全体的に調子が上がってきませんので黄色信号が点滅している状態ですね。

残りの試合は、打線のチームなので、打って打って打ちまくり、レッドソックスの意地と底力を見せて欲しいですね。

応援お願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

コメント