大谷翔平!前半戦を33本塁打、打率279、打点70、盗塁12で終了!今日は4打数2安打!第4打席の内野安打の際には、1塁審判と思わずハグ!!!何をやっても絵になる男だね!

大谷翔平
スポンサーリンク

本日の大谷翔平選手は2番DHで先発出場。今日は4打数2安打、1四球。試合は、エンジェルスが1番フレッチャーがホームランを含む4安打4打点の大活躍もあり、7対1で勝利。それにしても、ここ最近のフレッチャー・・・打ち出の小槌みたいに絶好調みたい!

大谷君がバッティングを教えてあげたのかな?これでエンジェルスは前半戦を45勝44敗の貯金1で折り返し。大谷翔平選手の前半戦は、33本塁打(リーグトップ)、打率279。打点は70。盗塁12。大谷投手としての成績は、13試合先発し、4勝1敗で防御率は3.49で折り返し。まあ、シーズン始まる前から・・・もっというと、ここ何シーズンかは、ピッチャーが質量ともに足りない状態で推移しているので、仕方がありませんが・・・。大谷君がここまで歴史的な大活躍をしているのに、貯金1ですか・・・(苦笑)大谷投手が投げた試合も、もう少し後ろのピッチャーがしっかりしていれば、あと2~3勝は上乗せしていてもおかしくない内容でしたね。前半戦は投打ともに◎◎◎◎◎でしょう。エンジェルスとしては、今年の勝負を賭けるのかどうか微妙なところでしょうね。ただ、勝負するのであれば、少なくとも先発2枚、中継ぎも2枚・・・下位のチームのエース級のピッチャーが欲しいところでしょうね。エンジェルスのGMの判断はいかに??? とりあえず、オールスター戦の大谷翔平選手の二刀流を楽しみましょう!だけど、大谷君は、ずっと休みないので・・・大丈夫かな?! シーズン終了まで怪我しないで下さい!お願いします!

コメント