シーズン最終戦で大谷翔平46号先頭打者ホームランを打ち有終の美!100打点も到達!大谷さん凄く楽しい1年をありがとうございました!

大谷翔平
スポンサーリンク

【10月4日、エンジェルス対マリナーズ戦】大谷選手は1番DHで先発出場。

1回表、大谷選手の第一打席。1ボール1ストライクの3球目を捉えて46号となる先頭打者ホームラン!!!ナイスホームラン😊😊

↑大谷選手の46号ホームラン 動画です!

2アウト3塁からメイフィールドの内野安打でエンジェルスがもう1点取り2対0。

2回表、1アウト2塁から9番フレッチャーのツーベースヒットで1点追加。

↑フレッチャーのツーベースヒットで1点追加

続く大谷選手の第二打席は申告敬遠。その後1アウト満塁からウォルシュの犠牲フライでさらに1点が入りエンジェルスが4対0。

2回裏、マリナーズはノーアウト3塁からケリニックのタイムリーヒットで1点返し・・・

2アウト2塁から1番クロフォードがタイムリーヒットを打ちもう1点返しエンジェルスが4対2。

4回表、1アウト後、大谷選手の第三打席は見逃し三振。ゴスリンがヒットで出塁後、ウォルシュにツーランホームランが出て6対2。

5回表、フレッチャーにスリーベースヒットが出てさらに1点追加。続く、大谷選手は申告敬遠。

6回裏、満塁からクロフォードの内野ゴロで1点返す。

7回表、大谷選手の最後の打席は三振でした。

試合は結局そのまま終わり、エンジェルスが7対3で最終戦勝利。マリナーズはプレーオフに今年も手が届きませんでしたね。大谷選手は最後の試合で46号ソロホームランを打ち有終の美を飾りました。これで100打点をクリア。今シーズンの大谷翔平選手の全成績は打者として155試合(代打9試合含む)に出場し、打率・257、メジャー3位の46本塁打、100打点、103得点、26盗塁。大谷翔平投手は23試合に登板し、130回1/3を投げて9勝2敗、防御率3・18。奪三振156個。ほとんどの試合に出場するという離れ業でしたがシーズン最後まで怪我なく完走したので100点満点だと思います。試合後、大谷選手は『すごい楽しい1年だったかなと思います』と言っていましたが、ファンも『大谷さん凄く楽しい1年をありがとうございました。』と言いたいです。夢と勇気と希望を全世界のファンに届けて頂きまして、本当にありがとうございました。そして、ふとしたことから今年の7月からブログ活動を始めましたが見て頂いた方々・・・本当にありがとうございました。また、来年も大谷さんの大活躍を期待したいですね。後は、レッドソックス対ヤンキース戦のプレーオフの一戦を静かに見守ることにします。

                                  レッドシャープ

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

コメント