【時短料理】10分で出来るピーマンとしらすの炒めもの!

食べ物・時短料理
スポンサーリンク

スーパーで良く買う野菜の一種としてピーマンが挙げられます。ピーマンには、カロテンやビタミンC、ビタミンE、食物繊維などが入っており、美容や健康に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。しかも野菜が高い時などでも比較的安く手に入る野菜なのでとてもありがたい野菜ですよね。

ピーマンを使うレシピとしては、真っ先にピーマンの肉詰めなどが挙げられるかと思いますが、意外とピーマンを使うメニューが固定化され気が付いたら同じようなメニューに偏りがちになったりしますよね。ピーマンは栄養のバランスも良いですし気軽に出来るメニューがあると助かりますよね。

今回は、パパっと『10分で簡単に出来るピーマンとしらすの炒めもの』をご紹介したいと思います。

【用意するもの】

☆ピーマン1袋(今回は4個入りのピーマン)

☆しらす20g

☆酒大さじ1

☆みりん小さじ1

☆醤油小さじ1

①ピーマンを切る。

《ピーマンの切り方》

ピーマンを縦半分に切る。

種の部分を指で持ちヘタ方向に引っ張り種とヘタを取る。

ピーマンを細切りにします。

②プライパンに油を引き、中火やや弱めでしらすを1~2分程度炒める。

ピーマンを入れしんなりするまで炒める。ピーマンがしんなりしてきたら、酒・みりん・醤油を入れ味を馴染ませる。※ピーマンを入れてから約3~4分位が目安になります!

④完成です。最後に味見した時に味が薄いと感じたら塩を少々入れて味を調えて下さい。

↑味を調えて完成😊

お皿に乗せます。

食べると、ピーマンのしゃきしゃきとした食感が感じられますし、酒・みりん・醤油が絡まったしらすとの相性も抜群なので、かなり美味しく出来ます。ピーマンの苦味も感じられませんので、我が家でもあっという間に無くなってしまう副菜です。

しかも10分あれば簡単に出来るレシピなので、ご興味がある方は一度試してみて下さい。

                          レッドシャープ

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 料理ブログ スピード・時短料理へ
にほんブログ村

コメント