【秋田のアンテナショップ】東京・品川のあきた美彩館は美味いものがいっぱい!

食べ物・時短料理
スポンサーリンク

東京の品川駅高輪口を出て品川プリンスホテルのすぐ隣に秋田のアンテナショップ『あきた美彩館』があります。品川に出かけた際には、時々行くショップです。秋田県と言えば、自然豊かな美の国であり、日本酒、お米のあきたこまち、きりたんぼ、稲庭うどん、比内地鶏、鰰などの美味しいものがイメージされますよね。今回は『あきた美彩館』をご紹介したいと思います。

あきた美彩館の場所~品川プリンスホテルの隣~

東京の品川駅高輪口を出て、信号を渡ると品川プリンスホテルがすぐに見えてきます。その品川プリンスホテルのアネックスタワーにある映画館・T・ジョイ PRINCE 品川のすぐ手前右側にあります。品川駅からは5分程度で着く距離です。

あきた美彩館の営業時間】11時~23時

【ダイニング】はランチタイム11時~15:30。ディナータイムは17:00~22:00。

ショップのぼり旗は「きりたんぼ」!

↑秋田といえばやっぱり『きりたんぽ』😊

あきた美彩館の看板です!やはり秋田と言えば、なまはげですね👹

あきた美彩館(秋田県)の美味しいもの

ショップに入るとまずお店の真ん中には、特設コーナーがあります。

特設コーナーですから、いつも同じ商品が置いてある訳ではないでしょう。

私が行った時(2022年8月12日時点)では、『カレーフェア』がやっていました。また、『たけや製パン』も置いてありました。

『たけや』は、秋田県の方なら誰でも知っている秋田県民に支持されているパン屋さんだそうです。

秋田美彩館のTwitterのツイートによると毎週、金曜日に「たけやのパン」が入荷するそうです!

たけやの様々なパンが置かれていましたが、その中でひとつのパンが気になりました。

『コーヒー』説明文を見ると「マツコの知らない世界」で紹介されましたと書いてあります。2021年9月21日放送の「マツコの知らないローカル袋パン世界」で紹介されているパン

また、コーヒーパンじゃなくコーヒーサンドでもなく「コーヒー」とも書いてあります。

有名な稲庭うどんもあります!

いろいろな稲庭うどんが売られていますが、その中でも超ビックサイズの稲庭うどんを発見!

大袋1キロで¥1,050円・・・お値段は良心的ですね!稲庭うどんでは人気ナンバー1も納得ですね!

店内の真ん中付近には、令和4年・・・つまり今年の秋にデビューする秋田米新品種の『サキホコレ』の魅力広めるために作曲された『サキホコレ音頭』のPRビデオが放送されていました。

サキホコレのイメージキャラクターは『壇蜜』さんです😊

ショップの左側にもずらっと美味しいものが並んでいます。

きりたんぽも売っています。

冷蔵ケースの中には、比内地鶏肉ハタハタずしなどがあります。

比内地鶏肉も美味しそう!ハタハタずしが置いてあるなんて素敵ですね😊

有名な比内地鶏のたまごもあります。

お米の「あきたこまち」もあります。

秋田の日本酒も数多くあります。雪の茅舎、北秋田などの有名な銘柄もありますね😊

↑数多くの日本酒もありますね😊

面白い商品もいろいろあります!

ハチ公ラーメン!パッケージのハチ公が可愛い😍 担々麺になっていますね。

そうか・・・ハチ公の故郷は秋田でしたね😊(^▽^)/

↑パッケージが可愛いですね😊

ハチ公ラーメン以外にも、比内地鶏ラーメンなど美味しそうなラインアップもあります。

もろこし」も売っています。もろこしとは小豆粉を型打ちした伝統菓子です。

素朴な甘いお菓子ですがかなり美味しいです😊

「なまはげのおくりもの」という軽~い新しい食感のお米のお菓子も置いてあります。

⇒次ページ『お土産で買ってきたもの』に続きます。

コメント