【大谷翔平選手の目標達成シート】高校時代から世界一の選手になるための準備が凄い!

大谷翔平
スポンサーリンク

2021年に、メジャーリーグで大活躍した選手といえば、ご存知、エンジェルスの大谷翔平選手です。2021年度には、先発投手として9勝(クオリティスタートは14回)を挙げ、打者としては46本塁打と100打点、26盗塁を記録し、『リアル二刀流』の大活躍となり、メリカンリーグのMVPを獲得しました。メジャーリーグで日本だけに留まらず世界中のメジャーリーグファンを熱狂させたことは記憶に残っているところです。

2022年の今シーズンも大谷投手としては3勝3敗、打者としても9本塁打(2022年5月28日時点)と二刀流で活躍をしている大谷翔平選手。今シーズンも最後まで怪我なくシーズンを送り、念願のプレーオフ出場に向けて頑張って欲しいところですよね。

さて、大谷選手と言えば、かなり昔にあるテレビ局の番組で、花巻東高校の1年生の時に、佐々木監督からの教えで【目標達成シート】を作成していたのが放送されていた場面を思い出しました。本当に高校時代から世界一の選手になるための準備が凄いですし、それを実現するため日々の鍛錬する・・・しかもずっとずっと継続しているから世界のスーパースター大谷翔平選手にまで成長したのですね! 大谷選手の目標シートから自分自身を見つめ直すきっかけになれば幸いです。

大谷翔平選手が高校時代に作成した【目標シート】

大谷君のシートを見ると、真ん中にはドラ1が8球団!真ん中には自分の夢や目標を書きます。その夢や目標を達成するために必要な要素を記入しています。大谷君の場合には、①体づくり②コントロール③キレ④メンタル⑤スピード160km/h⑥人間性⑦運⑧変化球ですね。夢を実現するために要素を8つに分け、さらにその要素をクリアするために具体的な細かい項目を設定する方法ですね。

例えば、⑥人間性の要素の欄には、感性・思いやり・礼儀・愛される人間・計画性・感謝・信頼される人間・継続力と書いてあります。本当に大谷選手は人間が出来ている!!!本当に全ての方に大谷君が使った目標シートの存在を知って頂きたいですね。日本の学校でも使ってみてはいかがでしょうか?ご覧の皆さんも作成してみては? 私も作成してみます。

ちなみにこの目標シートは、別名、マンダラシートとも言われています。マンダラと言えば、仏教の曼陀羅からきています。曼荼羅の絵画では、仏教の世界を1枚の絵画で表しているものだそうです。なるほど!!!

 

目標達成シートのエクセルシートです。ダウンロードして使っていただければありがたいです。自分も目標シートを作成してみます。     ↓↓↓

                                レッドシャープ

応援お願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

コメント